この調整には問題がある!

ぐだぐだ綴るよ

「Let’s Go! ピカチュウ・Let’s Go! イーブイ」雑感

こんにちは

今回PGLで開催されていた

インターネット大会

「Let’s Go! ピカチュウ・Let’s Go! イーブイ

に参加していました

詳細↓

3ds.pokemon-gl.com

 

f:id:SakuraSaberPoke:20180806005055p:plainf:id:SakuraSaberPoke:20180806005106p:plain

こんなに可愛らしい2匹しか環境にいませんが

ガチな人は全然可愛くないことをさせてくるので

僕はせめて可愛らしさを残した型を使おうと思い、

イーブイにかけっこしてもらうことにしました。

 

 

個体詳細

f:id:SakuraSaberPoke:20180806005454g:plain

イーブイ@ノーマルZ ♀

ずぶとい てきおうりょく

155(196)-*-111(244)-68(20)-86(4)-81(44)

あくび/まもる/とぎすます/ハイパーボイス

 

性別は当然甘えずに♀

ここを確率に甘えて♂にすると

不意のメロメロで泣きを見る。

耐久はピカチュウボルテッカー確定耐えまで落とし、

猫騙しを守って防ぎ、攻撃技にアンコール対策兼

通常時に身代わり貫通で攻撃できるハイボを選択した。

考察時に物理型がメインだった影響で

B振り主流で特殊技の方が通りが

良さげであったことも大きい。

イーブイに関しては欠伸から入って

眠らせた後、研ぎ澄まして

Z技を急所に当てることを勝ち筋とした。

Sに44振っているのは々イーブイZで考えていたため。

(+2で準速スカーフイーブイ抜き)

でもまあミラーで少しでも速い方がいいかな?

と思い、そのままの調整で採用。

CはちょうどH127ピカチュウがZで確定になるライン。

 

結果としては23勝7敗の最高&最終1707(推定)でした。

マッチングしたのがほぼほぼイーブイ

運に頼らざるを得ない場面があったことと、

スカーフイーブイがそんなに強くないことがばれて

そんなんおらんやろ~的にAS振りピカチュウが多く

思いの外負けてしまったのがもったいなかった。

少なくとも格闘Zは耐久に振ると思ってました・・・

 

実際やってみたら毒まも願い事の輝石イーブイ

想像よりはるかに強かったので、

結構上までいったんじゃないかと思います。

サブロムで最速ピカチュウで遊んでいたら、

あほほど同速負けをしたので

イーブイがもう少し少ない環境なら

スカーフイーブイにもワンチャンあったかもしれない。

ピカチュウ使うなら耐久振って格闘Z持って

猫まも叩ききあパンとか強かったかも?

あとは脳死神速とか(持ってない)。

たった2匹でここまでの環境を作り上げた

ピカチュウさんとイーブイさんには脱帽しました。

また面白そうなインターネット大会があったら

参加してみようと思います。

 

閲覧ありがとうございました。